*

犬ペットホテル

私が描くペットホテルのイメージ

私の中での犬 ペットホテルのイメージは、一日中ずっとケージに閉じ込めっぱなし、お散歩にも行ってくれているのか不安で、ワンちゃんを預けるなんて絶対考えられないと思っていました。

ですがその概念が覆されることに…。今やワンちゃんの泊まる部屋にもいろんなサイズがあり、動き回れるくらいの大きなお部屋もあり、お散歩には30分近く行ってくれて、飲み水も水道水ではなくウォーターサーバーのお水を与えてくれ、ワンちゃんが遊べる大きなお部屋で預かり中は一日中他のお友達のワンちゃんと遊んで過ごせるというシステムになっているそうです。

私の犬 ペットホテルの考えは一昔前の考え方だったのかなと思わされるようになっていました。ワンちゃんが可哀想だから預けるのは…と思う事がないような立派な環境の下、安心して預けられるように犬 ペットホテルは日々進化しているみたいです。これなら自分の可愛い愛犬も安心して預けることが出来るなと思いました。